プロテイン

正直プロテインは高い…でもメリットが大きすぎるから僕は買う!

更新日:

記事を書くときのBGMはオールナイトニッポンのブラックGです。

 

プロテインって…冷静に考えると結構いい値段しますよね笑

1kgで大体3500円~4500円くらいでしょうか。

ブラックG
飲んだことない方は躊躇する値段だと思います。

 

僕がプロテインを買っているのはお値段以上のメリットを感じているからです!

ということで、「プロテインって高いやん?買うメリットってあんの?」と思う方々へ。

 

僕が思うプロテインを買う理由やメリットについて書いてきます!

プロテインは高いのか!?それでも僕がプロテインを買おうと思えるメリット!

好きなタイミングで簡単にたんぱく質を摂取できる

ハードな筋トレをして、しっかり筋肉を成長させようと思うのであれば体重×1.5g~2gのたんぱく質が必要です。

これは体重62kgの僕で鶏むね肉約400gに相当します。実に大量のお胸です。

 

なるべくたんぱく質が多く取れる食事をしていますが…社会人の辛いところで、どう考えても足りてないと感じる日が出てきます。

 

「あ、今日たんぱく質足りてないわ…」

 

そんなときに、わざわざお肉を焼いて食べる…卵2個割って卵焼きを作る…

そんなのひじょーーーーーーーーに面倒くさいですよね!

そんなときプロテインならシャカシャカしてゴックンでお終い。なんて簡単なのでしょう。

 

また、筋肉がもっともたんぱく質を必要とする運動直後。

必死で身体を追い込んでグッタリした状態で

 

「さぁ…たんぱく質がたくさん摂れる料理でも作ろうか」

 

そんなのひじょーーーーーーーーに面倒くさいですよね!(2回目)

プロテインなら粉入れて水入れてシャカシャカするだけ。なんて簡単なのでしょう。

 

こんな感じで「あ、たんぱく質取りたい」って思ったときに簡単に多くのたんぱく質を取り入れられるのがプロテイン最大のメリットだと思います。

定期的にたんぱく質を補充すれば筋肉が減りにくい身体にできる!

定期的にたんぱく質を補給すれば、血中のアミノ酸濃度を高い状態に保つことができます。

その結果、筋肉が分解されにくい身体にすることができます。

 

たんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されています。

その20種類に含まれる必須アミノ酸BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が、血液に巡っていることで筋肉の分解を防ぐ…つまり筋肉が減るのを防いでくれるということです!

逆に足りてないと、せっかく増えた筋肉がエネルギーとして分解されてしまいます…あぁ無情…

 

つまり…肉体改造をしたいのであれば、定期的にたんぱく質を身体に入れ続けたほうが効率はよくなります!

いくら収入があっても減るのが早ければいつまで経っても貯金は増えませんからね笑

 

特に朝!

夕飯から時間が空きますし寝てるあいだに間食もできませんから、たんぱく質必須です。

また筋トレ直後も筋肉がアミノ酸を吸収しやすい状態(成長しやすい状態)にあるのでこのタイミングでもたんぱく質は必須。

 

こんなとき簡単にたんぱく質を取り入れられるプロテインはお値段以上に便利な存在です!

意外と腹持ちがいい!

ただの飲み物と思いきや、意外と腹持ちがいいです。

例えば小腹がすいたなーと思う3時すぎ。間食に飲めば十分夕食まで過ごすことができます。

 

栄養の全然ないハイカロリーなお菓子を食べるか…たんぱく質豊富で低カロリーなプロテインを飲むか…

肉体改造中の身体にどっちがいいのかは一目瞭然ですよね!

 

たんぱく質って筋肉だけじゃなく肌や髪の毛にもいいです。人の組織を作る材料ですから。

ダイエットが口癖だけど間食ばかりしてるそこの女性!おやつにプロテインは大いにアリですよ!

手軽さやたんぱく質保有量で考えれば実は安価!

1kgのプロテインを25gずつ飲んだとして40杯飲めます。

大体1kg4000円として…一杯100円です。

 

僕の飲んでるプロテインで換算すると100円でたんぱく質約20g摂取することができます。

これって…手軽さやたんぱく質保有量で考えれば安くないですか!?

 

少したんぱく質豊富な食材と比べてみましょうか。

例①鶏ムネ肉

鶏ムネ肉は100gで大体50円。

これはたんぱく質保有量でいうと鶏ムネ肉のほうが上です。

が、持ち歩けない!料理が面倒!食べたいときに食べられない!

手軽さでいうとプロテインの方が上ですよね!

 

鶏ムネ肉をミキサーに掛けて飲んでる強者もいるらしいですが…僕はごめんなさい。笑

例②ちくわ

手軽に食べれてたんぱく質豊富なちくわ。

安いちくわで一袋100円です。

 

ですが5本でたんぱく質保有量は約12g…しかも5本一気に食べるの結構しんどい…

プロテインのほうがたんぱく質が多い上に飲み終わるのは一瞬。

プロテインの勝ちですね!

例③卵

卵は僕もよく食べてますからね!

卵1個でたんぱく質が約7gなので、一パック約180円でだいたい70gのたんぱく質です。

 

100円で比べれば保有量だと卵が上ですね。

しかもゆで卵にしておけば結構好きなタイミングで食べられます。

一食に2,3個なら食べることも結構簡単かもしれません(喉が詰まりそうですが…)

 

が、賞味期限が約2週間……ゆで卵だと約3日…意外とあっという間です。

プロテインは約1年!圧倒的勝利ですね。

 

しかも…ゆで卵剥くのって結構面倒くさいですしね笑

やはりプロテインの方が利便性は高いです!

 

プロテインのメリットまとめ

プロテインのメリットがおわかりいただけたでしょうか?

プロテインの業者みたいになってしまいましたが…笑

プロテインのメリット
  • 好きなタイミングで簡単にたんぱく質を摂取できる!
  • 定期的にたんぱく質を補充すれば筋肉の減りにくい身体にできる!
  • 意外と腹持ちがいい!
  • 手軽さやたんぱく質保有量でいえば実は安価!

これらのメリットがあるので僕はプロテインを買って飲んでいます!

 

肉体改造をしたい方、ダイエットしたい女性の方、たんぱく質不足を感じる方は是非生活にプロテインを取り入れてみてはいかがでしょうか?

\ 僕が飲んでるプロテイン! /

これを読んで「プロテインのメリットって別にそこまでやな…」って思う方はHMBサプリを摂ってみたほうがいいかもしれません。

ブラックG
自分の目的に合ってるほうをお選びください!

 

しかし、たんぱく質は三大栄養素の一つ。

その効果、侮るがなかれ!

フォローミー!

Twitter
Instagram

-プロテイン

Copyright© タイムイズバディ|自宅で筋トレ&ダイエット , 2018 All Rights Reserved.