筋トレコラム

自宅で筋トレのほうが効果が出やすい場合もある!ジムに通うか迷う前にまずは自宅トレを!

更新日:

こんにちは!ブラックGです!

専用の機材がならび、屈強な男達や意識の高いお姉さんなどが汗を流すトレーニングジム。

僕も何度か利用したことがありますが…結局自宅でのトレーニングに落ち着きジムへは通っていません。

理由は簡単で「ジムに通わないほうが筋トレの効果が出しやすい」からです。

トレーニングジムに通う方々を否定するつもりはありませんが、僕は自宅トレーニングや近所を走るほうが得られるものが多いです。

 

それはなぜなのか。理由を書いてみたいと思います!

僕が自宅での筋トレを選ぶ4つの理由!

これは僕の考えですけど…

ボディビルダーみたいな体になりたい以外は自宅の筋トレでいいと思うんです。

ブラックG
自宅だと筋トレができない事情があるなら別ですが…

 

その理由は次の4つです!

1.時間がないから

まずこれが一番大きいです。時間がない!笑

時間がないのにトレーニングジムへ通う時間をそこへ使うのは勿体ない。

 

時間がない中でトレーニングを続けるには、トレーニングをいかにお手軽に始められるかが重要です。

自宅から最寄りのジムまで片道15分、準備を含めればもうプラス10分で合計25分。

大好きな彼女に会いに行けるのなら短すぎる時間かもしれませんが…わざわざしんどいトレーニングへ向かうために毎回25分を使うのって…

ブラックG
うーん…絶対続かない笑

 

時間がないのにそれを週に3,4回なんて超ウルトラめんどくさがり屋な僕には無理です。

 

継続こそ力なり。

自宅ならトレーニングしたいときにできる最強の手軽さがありますよ!

2.お金は筋肉を育てる食事やサプリメントにあてたいから

僕の近所のジムへ通うためには一ヶ月で約10,000円掛かります。

公営のジムを使えばもっと安いですが…あまりに遠すぎるのでそれは除外。笑

 

トレーニングって身体に負荷を掛けることより、むしろ効率よく回復することのほうが重要です。

早く、そして以前より強い身体へ回復できるということは、成果も感じやすくモチベーションも上げやすいです。

回復してないとトレーニングすらできませんので…これではより多くの時間を必要としてしまいます。

 

その回復を促すための食事やプロテイン、サプリメントにお金を当てたほうが絶対いいと判断したので僕はジムへは通いません。

月10,000円あれば結構いろいろ揃えることができますよ!

 

3.1人で集中したいから

筋トレの効果を最大限発揮するためには「集中」が不可欠。

がっつり集中した30分と集中できなかった30分は勉強でもトレーニングでも結果は全然違います!

 

ジムって集中できないんですよ…僕だけかもしれませんけど。

人の目が気になったり、キレイなお姉さんいたりしますし…

あの体型がくっきり出てる服装でトレーニングされるともうダメですね。

ブラックG
変にいい格好しようとしてしまう笑

 

 

1人でトレーニングってめちゃくちゃいいですよ。

どんな奇声あげても大丈夫ですし、ハァハァ言ってぶっ倒れても問題ない、ぐちゃぐちゃな顔になっても問題なし。

もうぶっ倒れる存分限界まで追い込めます!

 

そして最強な自分を迎えにいくのです。

4.筋肥大が目的ではなく使える筋肉を作ることが目的だから

ある宇宙人の名言です。

 

僕が目指す身体はあくまで使える筋肉であり、ダンクシュートができるくらい動くことのできる身体です。

ゴリゴリマッチョを目指すのであれば豊富なウエイトが用意されているトレーニングジム一択ですが…

僕が作りたい身体ではそこまで高重量のウエイトは必要ありませんし(ダンベル等で用意できる程度)、自重トレーニングでも素早く瞬発的にやれば想像以上に効かせることができます。

 

また、坂道ダッシュやジャンプなど実際の動作を交えたトレーニングや、プライオメトリクストレーニングという筋収縮速度を限界まで引き出そうとするトレーニングを取り入れ、とにかく動ける身体を作ることを重視しています。

プライオメトリクストレーニングについてはまた後日書きますが、簡単に言うとジャンプしたり跳ねたりするトレーニング。

これ…ジムでやるとすごく目立つんですよねぇ…

 

なので夜な夜な外でやったりしてます。

見かけても通報しないでね!(昔、公園でやってたら一回職務質問された…)

まとめ:やっぱり僕は自宅で頑張ります!

僕がジムに通わない理由を述べてみました。

僕が石油王で、家に自分専用の体育館とジムが併設されていればこれらの理由はすべてなくなりますが…

僕は庶民中の庶民。自宅でこれからも頑張ります!

 

自分が使える時間、お金、なりたい身体の3つを考え、ジムに通うのか宅トレでいいのか考えてみてはいかがでしょうか。

時は金なり、時は身体なりですよ!

フォローミー!

Twitter
Instagram

-筋トレコラム

Copyright© タイムイズバディ|自宅で筋トレ&ダイエット , 2018 All Rights Reserved.