ダイエットコラム

漢方をダイエットに活用|防風通聖散の選び方と副作用【体験談あり】

更新日:

みなさん、漢方はお好きですか?

大好き!!という人はいないと思いますが、漢方がダイエットに使えるとしたらどうですか?

好きになれそうですよね(笑)。

ジュン
どうも、ラクして痩せたいジュンです!

じつはこの漢方、ダイエットは大の得意分野で、強力な効果が期待できるんです!

ジュン
そんな漢方でのダイエットにぼくも取り組んでみたのですが、結果から言えばぼくは使用を断念しました…(その理由についても説明します)

漢方の中でダイエットに効果があるのは、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という処方のもの。

わかりづらい部分もあるので、カンタンに漢方のことにふれてから防風通聖散の商品の見極め・選び方、そして使用に気をつけることなどをまとめていこうと思います。

ジュン
向いている人にはコレ以上ないくらいラクに痩せられる方法なので、しっかり読んでいってくださいね!




カンタンな漢方の基礎知識

知ってるようで知らない漢方のことをサラッと解説しておきますね。

まず、漢方とは生薬(しょうやく)と呼ばれる自然の素材をいくつか組み合わせてつくられたもののことです。

こんなイメージですね。

生薬のイメージ

漢方のイメージ

 

そして、その完成した漢方のレシピのことを処方(しょほう)といいます。

処方のイメージ

ザッとまとめるとコレだけ。

上で書いた防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)も漢方の処方のひとつで、ダイエットにはこの処方が最適です。

防風通聖散は漢方の処方名なので、この名前でいくつも商品が販売されていますが、どれも同じというわけではないので、商品選びもちょっとしたポイントがあります。

そのあたりについても続けて書いていきますね。

漢方・防風通聖散の選び方

最近は漢方でのダイエットブームのおかげで防風通聖散の商品もたくさん発売されていて、どれを選べばいいのかわからない状態になっています。

ジュン
とくにパッケージを読んでも難しい成分の記載ばっかりやしね…

漢方の成分表イメージ

防風通聖散を選ぶ上で大切なポイントが3つあります。

  1. 定期購入が必須でない
  2. 満量処方の商品であること
  3. 一日あたりのコストが安いこと
ジュン
難しい言葉もでてきましたが、ひとつずつカンタンに解説しますので、ご安心あれ。

1.はじめから定期購入は避ける

防風通聖散にとんでもなく危険な副作用があるわけではないですが、合う合わないは当然あります。

なので、まずは一ヶ月使ってみて効果のほどや副作用がどうかなど総合的に考えて続けるのか決めるというのがベスト。

これはドラッグストアやアマゾンで買えるような商品なら問題ないんですけど、ネットショップでの購入や通販商品の場合は定期購入が必須なパターンも多くあるので、そういうものは避けた方がいいです。

ジュン
とくにサプリや健康食品ではこのパターン多いですよね…

定期購入をおすすめしてくるのは仕方がないにしても、しっかり一ヶ月分だけ買えて値段も変わらず良心的な商品を選びましょう。

2.満量処方で効果を最大限に引き出す

この満量処方というのは、処方の規定量MAXで入っているよ〜という意味。

漢方のレシピが「処方」だと上でも書きましたが、その処方ごとに生薬(材料)を何種類使って、それぞれを何グラムずつ調合する、というのが正確に決まっています。

ジュン
もちろん防風通聖散も例外ではないですよ。

しかしながら、防風通聖散として販売されている商品でも満量処方で売られているものは少ないんです!

なので、テキトーに選んで買った商品を試しただけでは、防風通聖散の効果がフルに感じられない…ということも大いに考えられますので、しっかり満量処方のものから選びましょう。

ちなみに防風通聖散の満量処方は全18種類の生薬を使っていて27.1グラムです。

満量処方のものはパッケージにも「満量処方」と書かれているので、比較的わかりやすいとは思います。

ジュン
せっかく試すなら万全の商品で試さないと結果的に損しますからね!

3.いいものが安ければ最高です!

満量処方の商品となると、当然含まれている成分量が多くなるので、値段も高くなります。

商品ごとに◯◯日分などの量が違うので、値段は一日あたりのコストで比較すること。

諸々の条件に当てはまっている商品であれば、一番安いものを選んでオッケーです。

ジュン
コスパは正義ですからねえ〜!

ダイエットに効果大!漢方・防風通聖散のおすすめ商品ベスト3!

上で挙げた防風通聖散を選ぶ3つの条件を基準にして、おすすめできる商品のベスト3をご紹介します。

1.生漢煎[防風通聖散]

こちらは公式のオンラインショップのみでの販売ですが、その分お値段が安い!

初回はお試し価格として、30日分3,900円+税+送料700円で購入できます。

もちろん定期購入をせず、一ヶ月だけ試す形での注文も可能。その際、送料がかかってきちゃいますが、それでもこの商品が最安です!

生漢煎[防風通聖散]の特徴

・値段が安い
・顆粒タイプ(1日3回)なので飲みやすい・持ち運びやすいけど、味を感じてしまうので賛否あり。

生漢煎 防風通聖散
※一番下までスクロールすると、定期なしの通常購入ボタンがあります。

新・ロート防風通聖散錠満量

ロート製薬が販売している商品ですね。
ちなみにぼくが試したのはこの商品です。

値段は現在のアマゾン価格で、5,800円ちょっと。
生漢煎には及ばないものの、健闘していると思います。

新・ロート防風通聖散錠満量の特徴

・ドラッグストアやアマゾンで気軽に買える
・店によって金額が異なり、少し割高
・1回に4錠飲むのは少し面倒(1日3回)

 

ナイシトールZ

この商品、ホントはオススメしないつもりでしたが、一番有名な商品なので比較のためにも紹介しておきます。

では、なぜオススメしないつもりだったかというと、きっちり一ヶ月分の商品がないというのがひとつ。

ナイシトールZは、どのパックも○○日分のようなキリのいい数じゃなくて、ものすごく半端な量になっています。

ジュン
次の分を買わせる戦略なのか知らないですけど、個人的にはすごく不信感を抱きました。

 

あと、1回5錠(1日3回)なので負担が大きいものマイナスポイントです。

値段もこの中だと一ヶ月分換算で一番割高になるので、とくにナイシトールZの優位性はありません。

ジュン
ただ、もちろん悪い商品ではないですよ?
あくまで紹介した中では見劣るというだけです。

 

生漢煎[防風通聖散]が一番オススメ!

ダイエット最強漢方・生漢煎[防風通聖散]

個人的にはコスト面と顆粒タイプでサッと飲めるという点から生漢煎を推します!

ぼくも一ヶ月ちょっと防風通聖散を試していたのですが、そのとき一番ネックだったのが1日に3回飲まないといけなかったことです。

ぼくが使っていたロートの防風通聖散錠はビンに入っているので、1回分(4錠)をピルケースに移し替えて外出先では服用する、という動きはなかなか毎日の動きに定着させるのは難しいと思います。

ジュン
ぼくは忘れることも多かったです…

そんな経験から言うと、顆粒タイプはカバンにもスッと入れておけて有難いなと感じます。

顆粒タイプだと味がするという問題もありますが、防風通聖散は味より匂いが強烈なので、顆粒・錠剤はあまり関係ないかと思います。

なので、総合的にみて生漢煎を選ぶのが一番幸せな選択かと思いますよ。

ジュン
オススメさせていただきます☆
\ ひと月だけ購入も可能! /

生漢煎 防風通聖散

※定期なしで購入する場合は下の方までスクロールすると購入ボタンがあります。

 

ぼくが漢方ダイエットを断念した原因・理由は「下痢」

非常に効果の高い漢方を使ったダイエットですが、ぼくは「ある理由」から断念しました。

その理由とは「下痢」です。
それはそれは毎日ツラかったですよ…。

ジュン
もともとお腹が弱いので合わなかったみたいです…

それでも一ヶ月ちょっとは続けましたが、状態が変わる気配がなかったので、飲むのをやめました。

※飲みはじめは下痢などの症状がでても使用を続けるうちに落ち着く人も多いそうなので、最低一ヶ月は続けてみてから判断しましょう。

漢方ダイエットも試してみることが大切!

どれだけ優れた方法でも自分に合うかは実際にやってみないとわかりません。

ぼくの場合は、今回の漢方ダイエットは向いていませんでしたが、それも試したからわかったこと。

ジュン
気になる情報を掴んだらまず試してみるべし!

この漢方ダイエットも向いている人には、しっかり効果のある方法だというのは口コミや評判なんかを見ていても明らかなので、まだ試したことのない人はまずは一ヶ月、試してみることをオススメします。

公式サイトでチェック!

 

-ダイエットコラム

Copyright© タイムイズバディ|自宅で筋トレ&ダイエット , 2018 All Rights Reserved.