ダイエットコラム

働くダイエットマンの朝ごはん!コンビニでも買えるオススメを紹介!

更新日:

ダイエット中の食事は働く独身にとって最大の悩み。

ジュン
気をつけるにしても自炊とかはハードル高いしなあ…

その中でも朝ごはんはものすごく微妙な立ち位置ですよね。

抜いてしまってもお昼ごはんまでガマンできるし…でも抜いちゃうと午前中お腹減って仕事に集中できないし…でも家でヘルシーなシリアルを優雅に食べる時間はないし…みたいな感じで、イマイチ答えがわからないのが朝ごはん。

 

それがダイエット中だったら、なおのこと難しい問題。

実際、ダイエット中は朝ごはんを抜いてしまっている人も多いと思います。

ジュン
単純に抜くだけはよくない気はするけど…

ご想像どおり、朝ごはんをただ単に抜くだけはダメです。とくにダイエット中なら朝ごはんの扱いひとつでダイエットの効率がガラッと変わってきますので!

この記事では、忙しい人でもカンタンに取り組めるダイエット中の朝ごはん対策をまとめていきますので、よ~く読んでいってくださいね。



コンビニで手に入るダイエット中の朝ごはん

働くダイエッターにとって、コンビニで手に入る以上にラクなことはありません。

ジュン
圧倒的コンビニLOVEです☆

なので、まずはコンビニで手に入るダイエットに最適な朝ごはんをいくつか紹介していくことにします。

ウイダーinゼリーなどの栄養補給ゼリーも馬鹿にならない件

ゼリー飲料は朝の締まりきった喉でもツルッと流し込めて気持ちいいですよね。

ジュン
1リットルくらい飲めそうな気持ちよさっす☆

こういったゼリー飲料でバッチリ栄養補給できる商品も多く発売されていて、もちろんコンビニでも選び放題です。

ゼリーなので物足りない感じもしますが、意外にも大丈夫だったりします。

ジュン
ほんとにお腹が減っているときはダメですけど、栄養補給を考えると完全に抜くよりはマシですよね〜♪

ガッツリいきたい人はレジ横のホットスナック(チキンなど)が狙い目!

コンビニのチキン

朝から食べ盛りの高校生のようにお腹を空かせている人は、変にガマンして小さなパンをかじるくらいならチキンいっちゃいましょ!

チキン以外にもフランクフルトやからあげ棒もいいですよ。

ジュン
ぼくはセブンの揚げ鶏派です☆

このあたりの商品は高たんぱく低糖質なので、じつはダイエットにも最適。ということで、罪悪感を捨て去って、欲望のままにかじりついちゃってOKです!

ローソンのブランシリーズ・低糖質白パンシリーズはダイエット朝ごはんにピッタリ!

最近はコンビニにも開発段階からダイエッターを狙った商品が増えてきています。

その代表格なのが、ローソンが販売しているブランシリーズと低糖質の白パンシリーズ。

両シリーズとも美味しさを追求しつつ糖質を抑えたまさにダイエットに最適なパンです。

このシリーズのパッケージには表面に大きくカロリーと糖質量が書いてあるので、イッパツでわかるはず。

ローソンのヘルシーパン

こんな感じのパン、見たことありませんか?
パンを買うならこのシリーズから選ぶのがグッド。

ただ、見てもらったらわかるとおり、めちゃくちゃカロリーや糖質が低いというわけではないです。

ジュン
あくまで抑えられている程度で無限には食べられませんのでご注意を☆

酵素ドリンク・優光泉に置き換えて健康的にダイエット

優光泉の希釈後

これはぼくが実際にダイエットに取り入れた内容で、めちゃくちゃ効果が高かったので共有しておきます。

方法としては、いたってカンタン。
朝ごはんを酵素ドリンク・優光泉に置き換えるだけ。

オススメは優光泉を何度かに分けて飲む方法で、これだとお昼までお腹空かせずにいられます。

ジュン
たくさんの野菜や果物からつくられた酵素ドリンクなので、飲んだときと満足度がジュースとは比べ物になりません!

だいたい60mlの摂取が目安だそうで、ぼくは小さなボトルに優光泉を入れて持ち歩いています。

優光泉の持ち運び方法

優光泉の持ち運び量

家で希釈してから持っていってもいいんですが、荷物も増えますし結局この方法に落ち着きました。100均にも似たようなボトルが売ってるので、お試しの際はあると便利ですよ。

 

まとめ:その日のカロリーその日のうちに理論でOK

ここまで色々と書いてきましたが、朝ごはんは挽回のチャンスが多いのである程度なんでもいい感はあります。

よく朝ごはんはしっかり食べても太らない!なんてことも聞きますが、あながちデタラメでもないです。というのも、朝は1日のはじまりなので、摂取したカロリーをその日中に消費する猶予がたっぷりありますよね。

たとえば、肉体的にハードな作業がある日なんかは多少カロリーを多く摂っても残さずに消費できます。

ジュン
問題はカロリーを残して脂肪にしてしまわないこと。朝に好きなものを食べても昼・晩で調整していけますしね!

ストイックに食事制限できるならそれに越したことはないですが、朝ごはんについてはあまり根を詰めることもないかなと思います。

それよりもその日のスケジュール次第でリカバリー策を考えて調整していくイメージの方が続けられるので、継続を最優先に取り組んでいきましょう!

-ダイエットコラム

Copyright© タイムイズバディ|自宅で筋トレ&ダイエット , 2018 All Rights Reserved.